TOPページ(パナホームVSセキスイハイム比較一覧表)

Sponsored Link

セキスイハイムのメンテナンスの早わかり!

 

ここでは、セキスイハイムのメンテナンスサービスを考えていきます。

 

セキスイハイム メンテナンス

 

住宅の保証期間はいつまで?

Sponsored Link

セキスイハイムの構造躯体と雨水侵入を防ぐための工事に関しては、10年間の保証となっています。

 

また、クロスや床、ドアなどの内装部分といった保証については2年間とされています。

 

住宅の致命的な不良部分(構造、防水)は、内装関係に比べて長めに保証が設定されていますが、「他メーカーの保証期間と比べて少し短いなぁ」と感じるところです。

 

ただ、ある条件をクリアすれば、構造、防水など主要部分の保証は20年まで延長することが出来るようです。
(内装関係の延長は認められていませんが。。。)

 

その延長の条件とは、10年目と15年目に建物診断を実施してもらって、セキスイハイムが必要と判断した箇所を「補修工事(有償)」することです。

 

もちろん、補修の必要がないときは、そのまま有償工事なしに延長することができます。

 

たかだか、10年ぐらいで補修工事が必要になってくるとは思いませんが、点検時は工事が必要となるかで緊張してしまいそうですね。

 

セキスイハイムの保証は、結果として条件を満たせば、新築時から最長20年まで主要構造や防水部分の保証を受けられるということになります。

 

 

Sponsored Link

無料点検は何年後まで?

 

セキスイハイム 60年点検

 

無料点検は、引渡しから6ヶ月後、1年後、2年後と3回行い、以降は5年目の点検を終えたあとは、お客様の希望で5年ごとに60年後までしてくれます。

 

5年目からは、定期点検がお客様の任意になるので、こちらから申し込まないと来てくれません。
(定期診断時期が近づいてきたら、ファミエスから案内は来るようですが。。。)

 

希望があれば点検してもらえるということになりますので、差し支えなければ、忘れずに定期診断の申し込みを済ませておきましょう。

 

「数十年後からは点検だけでも有償になります」というメーカーが多い中、セキスイハイムは無料点検が60年間、責任をもって受け持ってくれるところに安心感を抱きますね。(なかなか60年間も無料で点検してくれるハウスメーカーなんてないですから。。。)

 

ただし、点検自体は無料でも、メンテナンス工事が必要になった場合、保証期間経過後は有償になります。

 

Sponsored Link

セキスイファミエス以外でメンテナンス工事を行うリスク

 

保証期間中、セキスイファミエス以外でメンテナンス工事を行ってしまうと、保証期間がその工事以降、終わってしまうというリスクがあります

 

もし、「知り合いの大工に依頼したい」「セキスイファミエスでの修理が予算的に難しい」など、何らかの事情でセキスイファミエス以外でメンテナンス工事を行う場合は、最長20年間の保証終了後が良いということですね。

 

もう一つの大きなリスクは、優良ストック住宅(スムストック)の認定から外れてしまう可能性があるということです。

 

スムストック

 

スムストックとは、大手住宅メーカー10社による「優良ストック住宅推進協議会」のことで、このスムストックに認定されれば、住まいの価値が正確に評価されやすいため、自宅を売却する時に、高い資産価値を得られるというもの。

 

一般の住宅は明確な査定基準がなく、不動産屋さんでも、しっかりとした査定が出来ていないのが実情。

 

その結果、価値が残っている建物でも、築20年もすれば、建物価値はゼロ円と査定されてしまっていたのです。

 

そこで、スムストックは、良質な中古住宅を流通させるために、新しい査定基準を設けて、建物の資産価値を見直し、売却や買取のお世話をしてくれるというものなのです。
スムストックに認定されるには、

 

メンテナンス履歴の保存

 

定期診断を受ける

 

一定の耐震性能を保持

 

という3つの条件が必要です。

 

スムストック 認定基準

 

もし、セキスイファミエス以外でメンテナンス工事を行ってしまうと、メンテナンス履歴が残せないという事につながり、認定から外れてしまうことになるのです。

 

また、質の悪いメンテナンス工事がされた場合は、住まいを良い状態に保てず、資産価値を落としてしまうことにもなりかねません。

 

せっかく、「スムストックに加入している」「耐震性能の高い」セキスイハイムで建てたのなら、それだけでスムストック認定を受ける資格を得ているわけですから、途中でメンテナンス業者を変えると、もったいないですよね。

 

それを考えると、セキスイファミエスの無料定期診断を面倒でも受け続けて、必要なところは補修し、メンテナンス履歴を保存していく方が、後々のメリットも大きそうです。

 

Sponsored Link

無料点検の内容は?

 

「点検内容は、どういうものなの?」ということについては、

 

⇒メンテナンス業者が、まず宅内設備などの利用状況や、住宅についての悩みなどを聞き取りします。

 

⇒屋外、屋内を部位ごとに点検します。

 

⇒点検結果を報告書にまとめて、渡してくれます。

 

という流れで約1時間の点検です。

 

屋外の点検内容は

 

セキスイハイム 屋外点検

 

外壁、屋根、基礎、外回りの設備を中心に、建物の状態をチェックします。

 

高くて目視できない部分は、高所点検カメラを使用し、外壁表面の状態など細かい部分は、高倍率拡大鏡を使用します。

 

屋内の点検内容は

 

セキスイハイム 屋内点検

 

浴室、洗面所、トイレ、キッチンなどの水回りを中心に、設備の問診票に従って進めていきます。

 

日頃のお手入れ方法や、取れにくい汚れに効果的な洗剤やお掃除アイテムも、希望があれば紹介してくれます。

 

以上の点検結果をまとめて、報告書にして渡してくれるので、メンテナンス履歴もしっかり残り、万一のトラブルの補修時も効率よく適切に行うことができますね。

 

Sponsored Link

屋外屋内で起こるトラブル!万一のときには。

 

セキスイハイム 電話サポート

 

昼間は、セキスイフェミエスのお客様相談室が用意されていて、気になることがあれば自由に電話問い合わせすることが出来ます。

 

電話はフリーダイヤルの無料で、受付時間は9時〜17時30分となっています。
(フリーダイヤルなので、気軽に電話できて良いですね。。。)

 

ただ、トラブルが起こるときは決まって受付時間外だったり、最悪の場合、夜間だったりしますよね。
(水回りや電気系統などのトラブルは大変!)

 

24時間対応

 

そのような時にも、携帯からでもつながる別のフリーダイヤルが用意されているんです。

 

このフリーダイヤルは、365日24時間受付なので、万一の緊急時にも安心です。

 

セキスイファミエスお客様相談室のフリーダイヤルや緊急時連絡先の電話番号は、地域によって異なりますので、引渡し時に案内される書類を参照して下さいね。

 

 

パナホームのメンテナンスの早わかり!

 

 

パナホームVSセキスイハイム(メンテナンス比較編)

大手ハウスメーカーをお安く建てられるって本当ですか?
350万円値引きで契約できたマル秘方法

最新住宅の技術の結晶である大手ハウスメーカー。

その中でも特に人気の高いのが、パナホームとセキスイハイムなんです。


そんな満足度の高い大手ハウスメーカーを建てたいけど、価格がとってもお高いんですね(;>_<;)

でも、そのような時は、この方法を試してみればいいじゃない^^

仕事や子育てで忙しい私でも出来た、大幅値引きで、理想のハウスメーカーを効率よく建てる方法をお伝えします^^

ハウスメーカー 安く


そんな私の家づくりマル秘方法はコチラからどうぞ!
家づくりで悩む忙しい人向け!裏技で時間も費用も大幅カット!